プログラミングは独学するよりもスクールに通ったほうが身につく

プログラミング

ぼくは数ヶ月間、本を買ってきたりして独学でプログラミングを身につけようと勉強していました。

でも、いつまでたってもボンヤリとしか理解できなかったんですね。

ちょっと焦りもあってTechAcademy [テックアカデミー] を受講したわけですが…。

もう、この1ヶ月で今まではボンヤリしていたことがス〜っと理解できちゃいました。

ということで、プログラミングは独学よりも絶対にスクールに入っちゃったほうがいいよ、ということを語らせていただきます。

なぜスクールに通ったほうがいいのか

独学中は「こんな処理をしたいときはとりあえずこのコードを書いとけばいいんだな」くらいにしか理解できていないことがたくさんありました。

本を読んでもググって調べてみても、完全な素人に向けた情報というのはあまり載っていないんですね。

だからなんとなく理解していることがたくさんありました。

それが、それが…。

スクールに通って学び始めると、次々とボンヤリが解消されていきます…!!

毎日毎日「これはこういうことだったのかー!!」と、解消されていきます…!!

毎日毎日レベルアップしていく感じで、とてもうれしかったです。

「インスタンス」とかも、やっとハッキリと理解できた感じですね。遅いですね。

ぼくはテックアカデミー というオンラインスクールを選んだのですが、もう、すごく丁寧ですね。何から何まで。

テキストがわかりやすいのはもちろんのこと、課題も基本を少しひねったようなものが多く、テキストで学んだことがしっかりと記憶に定着するようにできています。

slackでわからないことを質問すればすぐにわかりやすいヒントをくれますし、週2回のメンタリングもおもしろおかしく話しをしたり聞いたりしてもらえて楽しいです。

独学中は黙々と自分ひとりで作業して、わからないところはググって、楽しいとは言い難い環境でした。

テキストのわかりやすさやメンターの方の対応の良さももちろんですが、「楽しく学ぶことができる」というのもプログラミングを身につける上で重要な要素かもしれませんね。

なので本気でプログラミングを身に付けたいと思う人は、独学よりも断然スクールに通ってしまったほうがいいです。

ボンヤリでも基礎知識はあったほうがいい

ただ、やっぱり基礎知識はあったほうがいいと思います。

ぼくはprogateという学習サイトを2年前くらい?に始めて、ちょこちょこ進めて今ではレベルがとんでもないことになっています。

こうやって基礎の基礎を固め、スパルタキャンプというブートキャンプに飛び込んでみてさらに基礎を固め、そのあとダラダラと独学していました。

本を買ってきて、コードを写経したりとかしてました。

そんなこんなで、ボンヤリとしたプログラミングの知識の下地みたいなものができていたからこそ、今回テックアカデミーでたくさんのことをしっかりと理解できたんだと思います。

なのでプログラミングスクールに入ってみたいけど、プログラミングには触れたこともないという人はprogateで遊んでみたりするのがオススメです。

な〜んとなく「プログラミングってこういうもんなのか〜」ってわかるはずです。

どのプログラミングスクールがいいの?

なんかたくさんプログラミングスクールありますよね。

ぼくは初めに「ProEngineer」 というスクールを検討しました。

理由は「タダでプログラミングを学べて就職保証まである」からです。でも、30歳未満限定でした。

30歳を過ぎているぼくは、ダメもとで応募してみましたがやはりダメでした。そりゃそうですよね笑。

20代でプログラミングを学びたい方はこちらのProEngineer を検討してみては??タダで学べてしまうんですから、リスクもありません。

ProEngineerを詳しく見てみる!

タダなのは受講生ではなく企業からお金をもらうからでしょう。プログラミングスクールといいつつも、企業と受講生を仲介している、というわけですね。

そんなProEngineerがダメだったので、ぼくは10万円程度で受講できるテックアカデミーに決めました。

テックアカデミーってどんな感じなのかな〜と調べてみたら、すごく評判が良かったからです。

あと、前にけんすうさんテックアカデミーを受講してプログラミングができるようになった人が周りに多い、とツイッターでつぶやいていたような気がしたからです。確か。

そして実際に受講してみて、まじでよかったです。とくにぼくがよかったな、と思ったのはとにかく褒めちぎってくれるところです。

課題を提出して間違いがあっても「この点がよくできていて素晴らしいですね。ただ、◯◯をするとエラーになってしまいます。あと少しです!!」というような言い方をしてくれて、すごくやる気が出ました。

その結果、がんばれて最終課題までたどり着き、合格をもらうことができました。

たった10万円でこんなにしっかりとプログラミングが学べて、ポートフォリオまで作れてしまうんですからいい投資でしょう。

さらにテックアカデミーキャリアというサービスもあり、こちらは受講生限定の就職支援サービスです。テックアカデミーで身に付けたスキルも反映されて、企業からスカウトが届いたりカウンセリングもしてくれます。

そんなテックアカデミー、受講コースも Webアプリケーションコース  Webデザインコース など、コースもたくさんあって魅力たっぷりです。かなりオススメです!!

テックアカデミーを詳しく見てみる!

まとめ

ということで、プログラミングは独学よりもスクールで学んだ方が圧倒的に身につきますよ、というお話でした。

独学で黙々と学べてしまう人もいるのでしょうが、少なくともぼくには無理だったってことですね。

すべてが最高のテックアカデミーや就職まで保証される20代以下限定の無料スクールProEngineer、検討してみてはいかがでしょうか。

テックアカデミーを詳しく見てみる!

ProEngineerを詳しく見てみる!