筋トレの成果は必ず出ます。3ヶ月も続ければ体は変化する

筋トレ




脱・ヒョロヒョロを目指して筋トレをはじめてから、かれこれ3年。

今では多くの人に「ガタイいいですね!!」と言われるようになりました、こんにちは。

筋トレって、続けると必ず成果が出るんです。

体を変えたい!! という人は、自己流(最低限、正しいフォームくらいは知っておこう)でもいいのでとにかく続けてみましょう

毎日やる必要はなく、週2〜3回ほどで十分です。それを3ヶ月も続ければ、目に見えて体が変化するはずです。




継続すれば必ず成果が出るから筋トレは楽しくなる

ダンベルを持つ女性

筋トレは痩せている人よりも太っている人がやったほうがわかりやすく体が変化するらしいです。

ぼくって筋トレを始める前はヒョロヒョロで、しかも多分栄養を吸収しにくい体質なんですね。

たくさん食べても全然太ることができません。ゲリになります。

そんなぼくでも筋トレを続けたら目に見える変化があったんですから、多くの人はもっと大きな変化が期待できるでしょう。

ん? なんだか胸筋が盛り上がってきたかな…。とか、体に変化を感じるようになったのは3ヶ月くらいしてからですね。

3ヶ月も続ければ筋トレが習慣になる

2時40分を指す時計

体を変えたいなら、ひとまず「3ヶ月筋トレを継続すること」を目標にがんばってみましょう。

個人差はもちろんありますが、多くの人は3ヶ月ほどで肉体的な変化がはっきりと出てくるようです。

そして、3ヶ月も継続できたならすっかり筋トレが習慣になって、以降も続けることができるはず。

理想の肉体になるには3ヶ月では全然足りず、数年単位の時間が必要です。

でも1度習慣化してしまえばもうこっちのもの。何年でも何十年でも続けられます。

なので習慣化させられるよう、楽しみながら筋トレしましょう。

習慣化のコツは楽しみを見つけること

ヘッドホンをつけて寝転ぶ女性

ただがむしゃらに筋トレをしてもつらいだけで、楽しくないと思います。楽しくないことは継続したくないですよね。

これはしょうがないことです。あなたがダメというわけではなく、人間はそういう生き物なんです。

なので筋トレの中に楽しみを見つけてみましょう。

筋トレとは全然関係ないことでもかまいません。

例えばぼくだったら

  • 筋トレ中は好きな音楽を思い切り聞ける
  • ジムに行くとキレイなお姉さんを拝見できる

この2つが大きな楽しみでした。

こんな不純な動機でも全然いいんです。むしろ人間は不純な動機のほうが強く動けます。

さぁ、「痩せたい」「ムキムキになりたい」「モテたい」というすべての人は、不純な動機を見つけて筋トレに励みましょう。

不純な動機で筋トレを習慣化して理想の肉体を手に入れ、夢を叶えましょう!!

家でやるよりもジムに通うほうがいい

バーベルを担いでスクワットする男性

家で腕立て伏せなどの自重トレーニングをやるよりもジムに通ったほうがいいです。

自重トレーニングよりもバーベルなどの器具を使ったほうがウエイトの調節も容易だし、自分より重いものも持ち上げられます。

また、トレーナーさんにフォームなどを教えてもらうこともできるし他の筋トレ仲間のフォームを見て真似ることだってできます。

それになにより、ジムにはキレイなお姉さんやイケメンがいます

こういうメリットがたくさんあるため、家で筋トレをするよりもお金をかけてでもジムに通うほうが筋トレを継続できる確率が高まります

家で筋トレだとどうしてもすぐにやらなくなってしまいますよね。

筋トレして体を変化させたいけどどうしても続かないという人は、ジムに通いましょう。

トロフィーを抱えた筋肉質の男性

ということで、筋トレはやれば必ず成果が出るよというお話でした。

ただし1日2日ではまったく成果は出ませんので、習慣化して長い目でみていきましょう。