NHKの受信料の解約に成功

雑記




引っ越しをすることになり、テレビも処分することにしたのでNHKの受信料を解約しようと思いました。

ぼくはまじめな人間なので、ちゃんと払っていたのです。

解約は電話で簡単にできました。

ほんとにあっさり解約できたので、決行した作戦をご紹介します。




実家へ戻ります作戦、決行

解約するにあたり、「テレビ処分するんで解約したいです」だとなんか信じてもらえないような気がするなーと思いました。

そこで考えたのが、実家へ戻ります作戦

こちら、どんな作戦か見当もつかないでしょう。

簡単に説明すると、ひとり暮らしをやめて実家へ帰ることにしたので解約します!と伝える作戦です。

この作戦を決行したところ、あっさりと解約してくれました。

さらに、ぼくは受信料を月単位ではなく1年単位で払っていたのですが、解約月以降の返金までしてもらえることに。

ちゃんと対応してくれるんですねー!

申し込みはネットでできるが解約は電話

どうやって解約するのかなーって調べたら、どうやらネットではできず、電話するしかないようでした。

0120-151-515 に電話しなければなりません。

申し込みはネットで簡単にできるようになっているのに解約は電話だけかよ…。

ということで仕方なく苦手な電話をかけました。

まずは自分の契約番号か電話番号を伝えてくれと言われ、契約番号なんか知らんので電話番号を伝えて。

するとすぐにデータが見つかったみたいで。

お次は実家がちゃんと受信料を払っているかどうかの確認をするということで。

実家の電話番号も伝え、すぐに調べられて。

結果、ちゃんと払っていたので、ぼくは解約することができました。

実家が払っていなかったら解約できなかったんでしょうねー。

よかった、よかった。

意外と丁寧に対応してくれて普通に解約できた

受信料の解約の仕方をググったら、苦戦したという記事がたくさん出てきたのでびびっていたのですが、そうでもありませんでした

ものの数分で解約できたし、対応も丁寧だしで、別に苦戦なんてしませんでしたねー。

ということでNHKの受信料を解約する際は「実家に戻ります作戦」をぜひ決行してみてください。

そして、浮いた受信料で動画の見放題サービスでもどうですか??