9年近く乗った車に別れを告げた

雑記

東京で就職を決め、車は必要なくなるので別れを告げてきました。

車種はトヨタのWISHです。色は白。ぐんまけんで乗り回していました。

2009年の11月頃に買ったので、丸9年近く乗っていたことになります。

走行距離は11万キロほど。長い間ほんとうにありがとう…!!

てなわけで、ガリバーで査定してもらいました。

目立った破損もあったけどとりあえず値段はついた

11万キロも乗ったし、ついこの間、左折するときに縁石に派手にぶつけてしまって派手に破損しているしで値段つかないんじゃないかなーと思っていました。

でも、ガリバーにもっていって査定してもらったら、10万近くの値段を提示されてビックリ。

こんなに走行距離があって、破損があっても値段つくんですね。

でも、あとから調べたらもっといい値段がついてもおかしくないっぽいです…。友人たちにも「安すぎる!!」と怒られ?ました。

まぁ、急ぎだったからいいんですけどね。

高く売りたい人は、車の一括査定のサービスとかあるのでそれを利用したりするといいかもです。

高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

書類などを準備して行けば即日にも手放せる

なんとなく、車を売るのって時間がかかるのかな〜と思っていたんですけど、ガリバーはすぐにやってくれましたね。

いろいろな手続きをガリバーが代行してくれるっぽくて、お店に車を持ち込んですぐ査定してもらって、書類などを準備してもっていけばもう即手放せるみたいです。

準備するものは、

  • 自動車納税証明書
  • 車検証
  • 取扱説明書/整備手帳
  • 自賠責保険証明書
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 印鑑登録証明書2通
  • 実印
  • 振込口座を確認できるもの

です。

あとはお店が用意したたくさんの書類に同じようなことをたくさん書くだけ。

これですぐに愛車を引き渡すことができます。

そしてお金は引き渡した2日後に振り込まれました。

愛車がお金に変わってしまいました….。

愛車がなくなってなんか寂しい

9年もの長い間、ほぼ毎日乗っていた車があっさりとなくなりました。

やっぱりなんか寂しいですね…。でもまぁいつかは壊れて、別れはやってきます。

別れがちょっと早まっただけです。そう考えても寂しいものは寂しいですね。

麦わらの一味がゴーイングメリー号と別れを告げたときの気持ちがわかりました。

こんな気持ちだったんですね。残念ながらぼくには、WISHの声は聞こえませんでした

大事に乗ってきたつもりですが、愛し方が足りなかったのでしょう。

次に乗る人も大事に乗ってくれる人だとうれしいです。

WISHさん!9年間!!ほんとうに!!!お世話になりました!!!!

(最後に記念撮影しとこうと思っていたのに、見事に忘れました。。。)