まだ吉岡聖恵さんのカバーアルバム「うたいろ」買ってないの?

雑記




好きな女性のタイプは吉岡聖恵さんです、こんにちは。

吉岡聖恵さんといえば、いきものがかりのボーカルですね。

キュートな容姿ハートフルな歌声パワフルで天真爛漫な性格を兼ね備えたパーフェクト・ガールです。

2月29日生まれなので、年齢も8歳ととても若いんですね。

そんな吉岡聖恵さんが所属するいきものがかりは現在、放牧中。

さみしくて毎晩まくらを濡らす人が続出していることでしょう。

そんな中、発売されたのが今回のカバーアルバム「うたいろ

カバーとはいえ、久々に聖恵さんの活躍を見聞きすることができてぼくはしあわせです。

当然、毎日エンドレス・リピートして聞いています。

すばらしいアルバムだったので、吉岡聖恵さんの「うたいろ」をご紹介!!




「うたいろ」は全11曲収録のカバーアルバム

「うたいろ」ジャケット画像の吉岡聖恵さん

うたいろは、懐かしのあの曲や話題のアーティストのあんな曲、はたまたこれまで何人もカバーしてきた曲など名曲ばかりが収録されています。

収録曲をどうぞ。

1.少年
ゆずのカバー。
元気いっぱいでとても楽しそうに歌う聖恵さんが印象的。

2.アイネクライネ
米津玄師のカバー。
ダークな曲に聖恵さんの元気な歌声がのって新鮮。

3.初恋
村下孝蔵のカバー。
あっ!聞いたことあるやつ〜〜〜!

4.冷たい頬
スピッツのカバー。
しっとりと歌いあげる聖恵さん。好き。

5.500マイル
HISのバージョンをカバー。
のびのびと歌う聖恵さんが印象的。なんだか旅に出たくなる。

6.糸
中島みゆきのカバー。
何度もカバーされてきた名曲を聖恵さんのパワフルな歌声でどうぞ。

7.ヘイヘイブギー
笠置シヅ子のカバー。
とにかく明るい聖恵さん。シャッフルで聞いていてアイネクライネの次に流れると落差に笑う。

8.さらば恋人
堺正章さんのカバー。
175Rがカバーした曲は知っているが堺正章さんの歌う原曲は聞いたことがない。

9.哀しい妖精
南沙織のカバー。
元気だけどどこか儚い、そんな聖恵さん。好き。

10.World In Union
1991年以降ラグビーW杯で開催地を代表する歌手が起用されている。
英語で全編を歌いあげる聖恵さんは初。そういえばとても新鮮。

11.夢で逢えたら
大瀧詠一のカバー。
誰もが一度は聞いたことのある名曲を元気いっぱいに歌いあげる聖恵さん。

以上の11曲で構成されています。

ぼくはとくにアイネクライネが好きです。

「うたいろ」を聞くとすごい効能が

ヘッドホンとiPad

なんでも「うたいろ」を聞くととてもいいことが起こるとか…。

以下、うたいろを購入してエンドレスリピートしている人たちの声。

 

「うたいろ」を聴きながら仕事をしていたら、天才的なコードを思いついて一瞬でバグを直せました!
(群馬県出身/31歳男性)

 

電車に乗りながら「うたいろ」を聴いていたら、目的の駅できちんと降りることができました!
(群馬県出身/31歳男性)

 

夜「うたいろ」を聴きながら眠りについたら、夢に石原さとみが出てきました!
(群馬県出身/31歳男性)

 

マラソン大会で「うたいろ」を聴きながら走ったら自己ベストを更新できました!
(群馬県出身/31歳男性)

 

いやぁ、すごい効能があるんですね!

これは全人類のみなさんが買うべきですね!

(※うたいろの効能には個人差があります)

いきものがかりは放牧中…。

羊たちが放牧されている様子

こうしてソロでの活動はありますが、いきものがかりはグループとしての活動は「放牧中」と銘打って停止中。

さみしいですが充電も必要ですよね。

3人は放牧中どんな活動をしているのかというと…。

リーダーの水野さんは、色々なアーティストに楽曲を提供したりしています。

山下さんキャンピングカーを購入し、日本全国津々浦々、旅をしたりしているそうな。

そして我らが聖恵さんは、半年くらい何もしなかったり、その後スポーツジムにいったり、海外を旅したりしていたそうです。

みなさんそれぞれやりたいことを思う存分楽しんでいるようで、素晴らしいですね。

ファンとしてはやはり早く復帰してもらいたいですが、こういう期間も大事ですよね!

ちゃんとガマンします。(?)

まだ購入していない人は「うたいろ」を買って聴きまくろう!

吉岡聖恵さんのアップ

ということで、吉岡聖恵さんの「うたいろ」を紹介してきました。

まぁ、ひとことでいうと、

うたいろサイコー!!

です。

いきものがかりのファンはもちろん、吉岡聖恵さんのファン、水野良樹さんのファン、山下穂尊さんのファンも、だれのファンでもないよというアナタも、全員うたいろを買いましょう!

そして共に聖恵さんの歌声に魅了され、メロメロになりましょう!