エンジニア界隈は転職が盛んです!

プログラミング




こんにちは、未経験からweb系のエンジニアに転職したぼくです。

早いもので、今の会社に入社してもうすぐ半年。

日々経験を積みながら仕事をしています。

でもちょっとさみしいことが…。

ぼくが尊敬している方が何人か退職してしまうんです…。

エンジニア界隈って転職がとても盛んなんですよね。

というわけで、エンジニア界隈の転職事情をお伝えします。




エンジニアは本当に転職しやすい

パソコンと紙

エンジニアになる前から、エンジニア界隈は転職が多いと聞いていましたが、その噂は本当でしたね。

ぼくの職場も人の入れ替わりが激しいです。

ぼくのように未経験で入って来た人もたくさんいて、すぐに辞めてしまった人もいればバリバリ活躍している人も。

今回やめる人たちは、他の会社へ行く人フリーになるかも知れない人森に帰ると言っている人と、みんな自由な感じで笑いました。

みなさん未経験で入社して、2〜3年働いてスキルを身につけたという感じです。

そうなんです、エンジニアは手に職がつくから転職しやすいんですね。

エンジニアは手に職がつくので食いっぱぐれない

色鉛筆が並べられている様子

手に職がつく、というのはつまりどこへ行っても通用する汎用性のあるスキルが身につくということです。

こういう専門職以外だと、その会社でしか使えないような仕事をすることも多いじゃないですか。

そして何年もたってから転職したくなっても、他で通用するスキルは何もない。

エンジニアであればプログラミングだったりデータベースサーバーの知識など、外でも使えるスキルがたくさん身につきます。

さらに今はエンジニア界隈はどこも人手不足なので、1〜2年くらい実務を経験すればまず転職先に困ることはありません。

今回ぼくの職場で退職される人も、みんな他の会社からいくつかオファーをもらったりしています。

夢がありますよね〜。

エンジニアは人手不足なので未経験でも割となれる

キーボードを叩いている様子

手に職がつくエンジニアですが、入り口は割とゆるいんですね。

先ほども言ったように人手不足なので、とりあえず人を確保してエンジニアとして育てようというわけです。

ぼくも未経験、31歳で転職に成功しました。

ただ、プログラミングはある程度できたほうが良いですね。

求人にある未経験というのは「エンジニアとしての業務が未経験」なのであって「プログラミングが未経験」ではありません。

新卒だったらプログラミング完全未経験者でも採用されるかも知れませんが、中途の転職だとまずムリでしょう。

といっても数ヶ月勉強すれば簡単なwebアプケーションくらいなら作れるようになります

独学もいいですが、挫折してしまう人も多いので短期プログラミングスクールを検討してみるのもいいでしょう。

1〜3ヶ月ほど集中して学び、サクッとスキルを身につけて転職を目指すスクールのことですね。

中には無料で受講できるスクールもあるんです。

短期プログラミングスクールでサクッとスキルを身につけよう

パソコンとノートと本

スキルを身につけるだけでなく確実に就職して安定も手に入れたいという人にとてもオススメのスクールがあります。

それが「プログラマカレッジ 」です。

こちらは29歳までの人が受講でき、受講費はなんと無料

そして目玉はなんといっても就職保証

1〜3ヶ月集中して実務で使うようなスキルを学び、ビジネスマナーや履歴書のサポートまであります。

就職率は96.2%なのですが、就職できなかった人というのは最後までスクールに通わなかった人だけ。

つまり最後まで通えば実質的な就職率は100%といえます。

29歳以下でエンジニアに転職したいという方はプログラマカレッジを利用しない手はありませんね。

プログラマカレッジを詳しく見てみる!

ぼくは完全オンラインのスクールを受講して転職に成功

膝の上でパソコンを操作している様子

紹介したプログラマカレッジですが、ぼくは30歳を過ぎていたので受講できませんでした。(一応応募してみましたがダメでしたw)

なので違うスクールを受講しようと思い、評判の良かったオンラインスクール「テックアカデミー 」に決めました。

こちらは受講費はかかりますが完全オンラインなのでどこかへ通う必要がなく、空いた時間や就業後、休みの日を使って柔軟にカリキュラムを進めることができます

また、受講できるコースはフロントエンドからバックエンド、さらにはブロックチェーンとたくさんあります。

ぼくはweb系のエンジニアになりたかったのでWebアプリケーションコース を受講しました。

こうやって自分のやりたいことに合ったコースがきっと見つかります。

プログラマカレッジのように確実に就職できる、という保証はありませんが31歳のぼくでも就職できたので、しっかりと取り組めばスキルが身につくことは間違いありません

オンラインでプログラミングを学びたい、30歳以上だけどエンジニアに転職したいという人にオススメです。

テックアカデミーを詳しく見てみる!

エンジニアは転職するのが当たり前

岩の上で自由を感じる人

エンジニア界隈の転職事情をお伝えしました。

今回去っていく人たちは技術者としても人としても本当に尊敬していたので、さみしさがハンパないです。

でも人の人生ですから何も言えませんね。

(まぁ、さみしいですさみしいですとは言いまくっていますがw)

こんな風に、エンジニア界隈では転職するのが当たり前なんです。

サクッと転職してバリバリ働いてまたサクッと転職。

身につけたスキルはどこの会社へ行っても通用しますし、フリーのエンジニアも重宝されます。

夢がありますね〜(2回目)

簡単に転職できていろいろな選択肢のあるエンジニア、どうですか?