スマブラはとりあえず買っておく男

ゲーム

スマブラこと大乱闘スマッシュブラザーズ。

任天堂の人気キャラたちがこれでもかと登場し、日が暮れるまで殴り合う、まさに大乱闘でスマッシュなブラザーズです。

ところでこのスマブラ、「一家に一台」みたいな雰囲気を醸し出してません??

とりあえず新作が出たら買っておいて、基本操作くらいはできるようにしておくけや。

そんな雰囲気を。

なので当然のようにニンテンドースイッチで出た新たなスマブラ、大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALを買ってきました。

ちょうど「paypay」のキャンペーンが話題になっていたのでpaypayで払いました。

paypayとはQRコードで支払いができるサービスですね。

読みかたはペイペイ。悟空が言うとぺぇぺぇ。

paypayで支払いをすると20%もキャッシュバックされ、さらに40回に1回買い物が全額タダになるというキャンペーンを行っていたんです。

期間限定。

ということでpaypayを使っておトクにスマブラを買っちゃいました。

paypayってたくさん言いましたね。

 

話をもどしましょう。

えーと、悟空の話でしたっけ。

 

違うスマブラだ。

そうそう、スマブラSPを買って早速プレイしたんです。

そしたらもうなんていうかスマブラでした

ところで最近のスマブラって任天堂以外のキャラもたくさん参戦してますよね。

クラウドとかリュウとか、それはもう超有名なキャラクターたちが。

カプコンやスクエニという大きな看板を背負いながらも、何かあった時のために任天堂にもゴマをすっておこうとすり寄ったのでしょう。

きっと裏では莫大なお金が動いたに違いありません。

そのうち小栗旬とか山田孝之とかも参戦しちゃうんじゃないの??

 

ということで早速クラウドやらリュウを使ってみようとしたんです。

そしたら、なんと初期では8人のキャラしか選べません。

そうだった…プレイしていくうちになんかちょっとずつ使えるキャラが増えていく感じだった…。

すっかり忘れていましたね。

しっかしぼくが愛用していたネスすら初期状態だと使えないとは…。

まぁのんびりプレイします。

ネスとかリュウはすぐに出ました。

ステージもミッドガルとかあるんですね!

BGMはFF7の戦闘曲で、闘争心を掻き立てられます。

いい時代になったもんです。

なんかストーリーモードもあって、「灯火の星」っていうんですけど。

サクッとクリアしたろ、と思って始めたんです。

難易度は「やさしい」か「ふつう」を選べたので「ふつう」にしました。

まぁ最初はサクサク進んでたんですけど、、、

途中から明らかに敵がつよい

ぼくがヘタなだけ??って思ったけど、明らかに敵がつよい

一回の攻撃で30%とかダメージが蓄積されるんですけど…。

なんかスピリッツというやつをちゃんと育てながら進まないとダメみたいです。

これまでのストーリーモードとは一味ちがうぞ、ってところでしょうか。

まぁ、のんびり進めます…。

オンラインの対戦もやりたいんですけど、ハマりすぎて生活が崩壊しかねないのでガマンしています。

スイッチはオンラインやるのに有料会員にならなければならないんですよね。

まだそれにすらなっていません。

ツイッターでもすごい盛り上がってますね。

だれもかれもスマブラスマブラ言ってます。

どいもこいつも大乱闘しています。

そしてみんなpaypayで買ってますね。

この冬のビックカメラとか任天堂の売り上げすごいんじゃないですか?

まだ買ってない人はぜひpaypayで買っておきましょう。

スマブラは一家に一台、とりあえず用意しておくものですよ。

さて、灯火の星のつづきを進めるか…。