会社を辞めづらい人は退職代行サービスを検討するのもアリ

転職




やりたいことが決まった、転職したい、とにかく今の会社をやめたい。

でも「辞めます」って言いづらくて結局退職できずにいる…。

こういう状態の人、多いのではないでしょうか。

ぼくも1度退職を経験していますが、「辞めます」のひとことは非常に言いづらかったですね…。

そんな人たちのために、「退職代行」なるサービスがあること知っていますか?

その名の通り、本人の退職を代行してくれるんです。法律的にも問題ありません。

退職代行サービスとはどんなサービスなのか紹介します。




今話題の退職代行サービスとは

たくさんの書類をもつ美女

退職代行サービスは、その名の通り本人に代わって会社へ退職の旨を伝えてくれるサービスです。

本人は会社の人間と顔を合わせることなく、退職の手続きを行うことができます。

もちろん本人の記入などが必要な書類もありますが、郵送しておわり。

退職代行サービスを利用すれば「えっ?退職ってこんな簡単にできるの?」と驚いてしまうくらい簡単に退職ができます。

理不尽でコワイ上司に退職の旨を伝えなければならない、パワハラを受けたり辞めにくい空気が…。

そんな人たちのために退職代行サービスは存在します。

ぼくは前の職場では人間関係は良好だったのですが、やはり退職するということは相当言い出しにくく、上司に伝えるまでかなり時間がかかってしまいました。

当時、退職代行サービスのことを知っていたら利用したかも知れませんね。

退職代行サービスはSARABAがオススメ

SARABA

退職代行サービスは続々と登場しているのですが、その中でオススメなのは「SARABA」ですね。

SARABAの退職代行サービスの価格は3万円ポッキリ

他者はもっと高額だったり、逆にうさんくさいほど格安だったり。

とくに格安の方にはワナがあり、オプションサービスでどんどんお金かプラスされます。

即日退職の対応でプラス1万円、折り返しの電話でプラス1万円、という具合です。

これでは使い勝手が良いとは言えませんね…。

SARABAなら3万円以上のお金はかかりません

さらに、今まで前例はありませんがもしも退職できなかった場合は全額返金されます。

さらにさらに、人材紹介会社と提携しているので、希望であれば転職支援のサービスを受けることも可能

次の仕事は決まっていないけどもう今の職場には耐えられない!という人は転職支援のサービスを利用するのがいいでしょう。

もちろん転職支援のサービスを利用しても追加料金は発生しません

どうしても会社を辞めたいけどどうしても退職する旨を言い出せないという人は、ぜひ退職代行サービスSARABAを検討してみてください。

今の環境で苦しみ続けるのはつらいですよね。

3万円でその苦しみから解放されるなら安いものでは?

SARABAで退職する

退職は大きな決断なのでよく考えよう

ブランコを漕ぐサラリーマン

とまぁ退職代行サービスを紹介しましたが「イヤならすぐに会社辞めろ」なんてことはぼくは思いません。

退職は大きな決断です。

ぼく自身は、しばらく何もしなくてもどうにかなるくらいの貯金があったので、次が決まっていなくても退職の決断をすることができました。

なんの準備もない状態で突然退職すると、きっとその後すごく大変な思いをすることになるでしょう。

でも本当に追い詰められている、もう限界だというのなら話は別です。

潰れてしまっては元も子もありません。

そうなってしまう前に、できれば辞めたあとどうするかよく考えてから退職という決断をするべきです。

そして退職を決めたけど言い出せないという人は退職代行サービスの利用を検討してもいいのではないでしょうか。

SARABAを詳しく見てみる