ゲーム業界が30代の時間を強奪しにきた

ゲーム







時間が、足りない。

2019年9月。ゲーム業界は完全にぼくの時間を強奪しに来ています。

FF8のリマスターから始まり、ドラクエウォークのリリース、テリーのワンダーランドがスイッチに移植され、ゼルダの伝説夢を見る島のリメイクも発売、さらにドラクエ11のスイッチ版も発売。

時間が、足りない。

仕事もあるし、睡眠時間は削りたくないし筋トレもサボりたくない。そんな中でこれらのゲームをプレイしなければならないのは大変です。

もうちょっと期間をあけてくれませんかね??

 

テリワンのリリースは完全に寝耳に水で、FF8は夢を見る島が発売される来週までにクリアすればいいや〜と思っていたのですが、急いでクリアするハメになりました。

スコールにオーラを使い、エンドオブハートでボッコボコにされた、未来の魔女アルティミシア。雑にやっつけてしまってごめんね。

しかしエンディングは感動しました。FF8のストーリーは素晴らしいですよね。

さて、FF8は無事テリワンの配信前にクリアできました。

次なる試練はテリワン。

テリワンの配信開始日は9月17日(火)で、夢を見る島の発売日は9月20日(金)。

たった3日で、しかもド平日にテリワンをクリアしろよという、任天堂からの挑戦状なのでしょうか。

…受けてたとう。

3日間で、ストーリーのクリアはおろかダークドレアムまで生み出してやろうじゃないか。

ダークドレアムはわたぼう × デスタムーア第3形態の配合で誕生する。

デスタムーア第3形態はデスタムーア第2形態 × ムドー。

デスタムーア第2形態はデスタムーア × さそりアーマーでムドーはバラモス × ダークホーン。

デスタムーアはミルドラース × ゾーマで誕生。

ミルドラースはエスターク × ゴールデンスライムでゾーマはりゅうおう ×…あああぁぁぁっぁぁああああああぁぁぁぁああ!!!果てしないぃぃぃぃぃぃいいいいい!!!!!!

ダークドレアムまでの道のりは、とにかく果てしないです。

これをたった3日で???ド平日に?????任天堂 × スクエニは何を考えているんだ???????

とにかくやってやる。そして心置きなく夢を見る島を楽しんでやる。

次の試練は、夢を見る島の1週間後にドラクエ11Sが発売されるということ。

心待ちにしていた、あの懐かしの夢を見る島のリメイク。

これを1週間しか楽しんではいけないと、そういうことなんですか???

とはいえまぁゼルダだし、夢を見る島だし、3連休もあるしでこれはなんとかなりそうですね。

しかし楽しみです、夢を見る島。うふふふ。

これらの試練の合間にドラクエウォークもプレイしつつ乗り切れば、あとはドラクエ11Sをのんびりとプレイするだけです。

ドラクエ11はすでに3DS版を2回クリアしているのですが、さらにスイッチ版も買おうとしているのです。

ドラクエ愛がすごい。楽しみ。

ゲームはぼくの青春です。ぼくはゲームと一緒に過ごしてきました。

まさか30歳を過ぎてもこうしてゲームにワクワクして、新作ゲームや過去夢中になったゲームに胸を躍らせているとは想像もしませんでしたが。

そんなゲームワクワク30代勢を、ピンポイントで差してきた任天堂とスクエニ。

人の時間をなんだと思ってるんだ!!!素晴らしいゲームをありがとうございます!!!

昔のゲームを、リメイクではなくそのままの形で久しぶりにプレイするとき「もしかして思い出補正がかかっているのでは」とびびることがあります。

しかし思い出補正なんて微塵もなく、当時も今も同じようにとてもおもしろい…。

FF8もそんなゲームのひとつでした。ストーリーもBGMもシステムもすばらしかったです。

きっとこれからプレイするテリーのワンダーランドも、同じくあの頃と同じように夢中になってプレイするのでしょう。

 

時間が欲しいです。

 

 

あとお嫁さんも欲しいし、富も名声も力も欲しいです。

 

〜完〜